【マイニング#28】ETHより収益性の高いTONCOINマイニング

スポンサーリンク
マイニング
スポンサーリンク

最近マイニング界隈で流行しつつあるTONCOINの紹介です。
今だけでしょうが、ETHよりも収益が高いコインになります。
マイニング準備内容と推奨するトレード方法を紹介します。

スポンサーリンク

TONCOIN と イーサリアム 収益性比較

まず、2022年1月4日現在のRTX3060 LHR(VER2)での 収益比較を見て下さい。

通貨 ハッシュレート 電力 報酬/DAY 利益/DAY
TONCOIN 1.75GH/s 125W 2.68ドル 2.08ドル
ETH 33.5MH/s 110W 1.83ドル 1.30ドル

※1 使用グラボはRTX3060想定
※2 電気代は0.2ドル/kWh
※3 2022/01/04 18:40時点の収益情報を反映
※4 ETH収益は『minerstat』の『マイニング電卓』を参照
※5 TONCOIN収益は『tonwhales.com』の報酬情報を参照

TONCOINの方が+50%以上の利益が出せることがわかります。

TONCOINマイニングおよびトレードまでの流れ

1.マイニングするまで
 ・TONCOINのWEB WALLETを作成する
 ・Telegramでbotを登録する
 ・マイニング開始 (今回は省略)

2.トレードするまで
 ・PoolからWeb Walletへ送金する
 ・TONCOINを扱っている仮想通貨取引所の登録をする
 ・仮想通貨取引所のWalletへ Web Walletから送金する

マイニングするまで

マイニング方法は、『tonwhales.com』に掲載されています。画像も貼っておきます。『How to use』を参照ください。

ここでは『Whales Pool』でのマイニング準備方法を紹介します。
※その他にも『TON Pool』を使った方法もありますが概ね同じです。

https://tonwhales.com/docs/pool

Web Wallet の作成

以下のURLでウォレットを作成します。
『Web Wallet』を作成した後に、スマホのウォレットアプリに『秘密鍵』を使って共有するのが便利です。『秘密鍵』はウェブウォレット作成時に出てくるキーワードの事です。

https://ton.org/wallets

アプリは『Tonkeeper』がおすすめです。 見やすいです。
『Tonkeeper』 のiOS版、android版のダウンロードURLも載せておきます。

‎Tonkeeper
‎Tonkeeper is the easiest way to store, send and receive Toncoins on the TON network. TON is a powerful new cryptocurrency network that offers unprecedented tra...
Tonkeeper - Google Play のアプリ
トンコインを保存、送信、受信するためのウォレットアプリ。

Telegramのダウンロードとbot(ボット)の登録

『Whales Pool』 を活用するには『Telegram』のアプリが必要です。これは必ず行ってください!これをしないと報酬が受け取れません。
PC版もしくは、iOS、Android版を以下サイトからダウンロードしてください。

Telegram Desktop
Experience Telegram on your computer in a swift and seamless way.
‎Telegram Messenger
‎Pure instant messaging — simple, fast, secure, and synced across all your devices. One of the world's top 10 most downloaded apps with over 500 million active ...
Telegram - Google Play のアプリ
電報は、スピードとセキュリティを中心としたメッセージングアプリです。

ダウンロード後は以下手順で操作してください。

  1. @WhalesPoolBot』を検索する
  2. botに対してチャット内で『/start』をタイプする
  3. 「ウォレットを登録して」と言ってくるので、返信する形で、作成した『ウェブウォレットのアドレス』をタイプする

これで登録が完了します。もう一度記載しますがこれを完了しないと、マイニングしても収益が得られないので注意です。

また、ロシア語ですが、以上の設定についての動画もアップロードされてます。こちらで見てみてもわかりやすいと思います。

マイニング開始

マイニング方法は、いろいろあるので割愛します。上の動画にもマイニングしている様子は確認できますのでそちらを参考にしてもいいかもしれません。

私は、HIVEOSでマイニングしています。セッティング関係は以下リンクの記事に記載してます。

マイニングセッティング紹介#6_TONCOIN
今回は前回記事で紹介したTONCOINのセッティングを紹介します。Difficultyの上昇や価格が低下する前にセッティングしてマイニングしましょう。更新記録ーTONCOIN_ウォレット・プール・マイニング...

トレードするまで

『Whales Pool』 では、Telegramでコマンドを打たないとウォレットに入金できません。
ここではその方法を説明します。

また、WebWalletでTONCOINを持っていたいという人も少ないと思いますので、TONCOINを別の通貨に交換できる取引所を紹介します。

Web Walletへの入金方法

Pool→Web Wallet への入金はTelegramを活用します。以下の手順で入金します。

  1. botに対し、『/withdraw』とタイプする。
  2. いくら引き出すか聞いてくるので、返信する形でPoolから送りたい数量をタイプします。
    ※ 1TONCOIN を入金したいなら『1』とタイプすればいいです。
  3. タイプ後、 Web Wallet へ入金されます。

Web Walletを確認すると、入金されていることがわかります。
注意として、入金するには0.02TONCOINが費用としてかかります。頻繁に行わない方が良いです。

TONCOINを扱っている仮想通貨取引所の登録

念のため、仮想通貨取引所の登録するメリットを紹介しておきます。

  • 仮想通貨取引所はコールドウォレットで保管できる(ハッキングによる流出リスクが減少)
  • 他の通貨に交換ができる(暴落に備えることができる)

Web Walletはホットウォレットと呼ばれており、ハッキングなどのリスクがあります
定期的にコールドウォレットには移動したいですね。
※取引所の通貨全てがコールドウォレットに保管されているわけではないので注意。

TONCOINを扱っている仮想通貨取引所ですが、有名どころで『Gate.io』『OKEX』がありました。

私は『OKEX』を選択しています。理由は2つあります。
 ・Gate.ioは日本人の場合利用が限定的になる
 ・OKEXは収支計算ツール(クリプトリンク)に対応している
 ・TONCOIN取引量はトップ

特に2番目の収支計算ツールは対応していないと今後の活動に支障がでると思うので、ツール対応取引所を優先的に選択するように考えてます。

OKEXへの登録は以下のサイトより登録できます。
※こちらから登録してもらえると今後の情報展開の励みになります。

Welcome Bonus | Register in OKX | Cryptocurrency Bitcoin Registration | 12710859
OKX Welcome Bonus. Open an account today and earn in free Bitcoin on your first crypto purchase of 0 or more via Buy/Sell. Register on OKX and start your...

WebWallet→OKEXのWalletへ送金

WebWalletより送金(Send)を選択して、OKEXのウォレットアドレスとコメントを入力して送金してください。
TONCOINをOKEXへ入金する場合は、コメントが必須です!ないと流出してしまいます。注意して下さい。

念のためOKEXのTONCOINアドレスとコメントが掲載されている画像を掲載します。
黄色塗りつぶし部位がアドレスとコメントです。
自分のアドレスとコメントを確認し、WebWalletから送金してください。

入金後はUSDTへ交換して、他アルトコインへ交換もしくはBinance等への出金等をすればいいですね。ここからは自由度が高いので割愛します。

TONCOINを換金する動画をYoutubeで見つけたのでこちらもアップロードしておきます。
こちらも参考にしておいてください。

最後に

TONCOINの価格推移を載せておきます。今年の9月くらいからしか価格が出ていないので、市場出たばかりで、信頼性は低いためボラは高めです。
ホールドする場合は割合を気にして持った方が良いと思います。

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/toncoin/

コメント

タイトルとURLをコピーしました